軌道修正と方向転換

2週間前、占い師のバイトの面接を受けたのですが、結果は不採用でした。面接は「5分間で私の金運を占って下さい」という内容で、占い師のリーディングスキルを確認するものでした。カードで「どうすれば金運が上がるか、これからどのような方向へいくか」をお伝えし、数秘ではその方の性格や気質に合わせた数字からのアドバイスなどをお話ししました。「時間内でわかりやすくかつ具体的な回答でとてもよかったです」とのお言葉を頂き、今後についての説明もあったので、てっきり合格したと思ったのですが、後日「今回は採用を見送ります」というメールが入りました。この結果に残念なのと同時に安堵しました。なぜならいざ面接となった時「占い師としてデビューとかって性に合わないことして大丈夫なのか?私は本当にこういうことがやりたいのだろうか?」という迷いや戸惑いが出てきてしまい、頭がガンガンしていました。でもその一方で、もし採用されたら流れに任せてみようとも思っていたのですが、結局その方向には行きませんでした。面接を受けたことで自分の本当にやりたいことや今後の方向性が定まったので、結果オーライです。

当初、東京では遠隔でメールや電話にてタロットやダイスの鑑定を、と思っていましたが、この計画はボツにします。東京でも沖縄同様に私のサイトをみてご予約いただいた方と直接お会いする対面式セッションでいきます。占い師の面接に落ちてしまうような平凡で普通の私ですが、占いが好きで、役に立つことも知っていますし、自己流ではありますが、まがりながらも日々研究しています。

いつもあれこれ試行錯誤ですが、これからも地味に自分のやりたいことをやっていこうと思います。