新しい占い法③

数年ぶりにきた後味の悪い霊的感覚は、当たる占いを実際にセッションに取り入れていくことに対しての「待った」のサインだとすぐに気がつきました。リーディングの際の注意する点や私の占いに対する姿勢についての間違いを指摘されました。何がどう間違っていたのかはここでは省略(興味のある方はご予約時に聞いて下さい)しますが、純粋な回路から書き下ろす感覚と自分の主観や想念が入り込む瞬間の感覚が今回はっきりとわかりました。

続く