答えは自分の中に

タロットや数字からのメッセージをどう感じ、どう行動に移していくかは自分自身ですが「当たるか当たらないか」だけを重要視してしまうと、選択の幅が広がらず答えを制限してしまいます。
「う~ん、そう言われてもはっきりとした答えが欲しいから占いに行くのだけど、、、。」
でも「自分の思い通りになる」ということだけが「うまくいく(いった)」という現象ではないと思います。自分の望んだ方向ではないけれど、流れを受け入れてみる柔軟性も時には大切です。「自分にとっての幸せ」は後になってわかることも多々あります。先に答えを知りたい気持ちも否定できませんが、「早く、すぐに」を求めすぎず、自分の決断や行動を信じ、その後の流れや様子を見れるようになれれば選択の幅が広がります。