タイ古式と占い 

「タイ・マッサージの民族誌」という書籍の中の「痛みの民族的解釈とその対処法」という章に

病や痛みの原因は

その①カム(業)、②チャター(運勢)、③コ(運)、④クワン(魂)、⑤ピー(精霊)、⑥ピット(毒)、⑦骨折、⑧エン(すじ)、⑨その他 

と書かれてあります。

※⑧のエン(すじ)はセン(エネルギーライン)のことです。

ということは、昔からセンや占いを使って心と身体の状態をリーディングしていたのですね。

数字は宇宙(惑星)の公用語?で小宇宙(人体)とも繋がっていますから、生年月日の数字は自分のことを教えてくれますし、タロットは高次の自分からのアドバイス。そしてタイ古式はセンを通して風の精霊からの面白いメッセージを伝えてきます。タイ古式、数字、タロットカード、この3つのツールを使って内と外からご自身を見つめてみませんか?