サードアイ

波動を読む時はサードアイを使います。サードアイとは「第三の目」で見えないものを視る時に使う器官ですが、センや風に触れるとサードアイが働きます。数字やタロットもふと周波数が合う瞬間がくると「視える」や「わかる」感覚がきます。

私の場合、サードアイを開くためのトレーニングはタイ古式マッサージです。できるだけサードアイを意識しないようにするトレーニングでサードアイを使えるようにしていきます。集中して意識を内側へ向けていくとイメージと繋がってしまうので、イメージから離れる訓練となりますが、ルートチャクラやハートチャクラと連動しなければサードアイは働きません。