読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生フルーツ

建築、インテリア、ドールハウス、自然、自給自足、お料理、人生哲学、老いと死、などなど私の興味のあることや学ぶべきことが凝縮された素晴らしい映画でした。映画の登場人物のつばたしゅういちさんが、なんとなく去年亡くなった父に似ているような気がして、父に会いたくなりました。

会いたくてももう会えない。

そんな当たり前のことを今ようやく実感しています。

「さびしいというかむなしい」

しゅういちさん亡きあと、残された奥様のつばた英子さんがつぶやいたひと言。でも英子さんには野菜を育て果物を育てるという毎日の営みがあります。しゅういちさんと共に作り上げた、しゅういちさんが残したすべてが生き続けています。

「コツコツ続けていれば見えてくることがある」

英子さんの言葉を聞いて、私もこれからもタイ古式マッサージを続けていこうと思いました。今まで続けられたことは唯一タイ古式しかありませんし、これしか得意なこともやりたいこともありませんから、、、。