読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たらなくてもいい占い

私が目指す先はズバリ「当たらなくてもいい占い」です。「当たるか、当たらないか」だけが占いの基準ではありませんし、そういう価値観を忘れてしまえるようなセッションができたらいいな、と思います。でもトンチンカンでまったく的を得ていないようなことをお話ししても時間の無駄ですし意味がありません。占いの時間は会話がメインになりますが、言葉のやりとりより共感や共鳴が大事です。「互いの感覚のシェア」が思考や心そして身体に影響を及ぼしていきますので、私は占いセッションの前に必ずタイ古式マッサージをやります。タイ古式で双方の感覚の確認をした後、話をします。