新しいアイティム

最近占いに新しいアイティムが加わりました。タイ古式、数字、カード、そしてダイスです。 タイ古式は身体、心、思考の様子を教えてくれます。 タロットは今悩んでいる問題の前後や上下や背後にある人間関係や状況を伝えてきます。そして解決に向けての具体…

好奇心で動く

タイ古式ヒーリングで感じる身体の様子やナナメ上から降ってくる思いつきはサティ(精霊のささやき)と呼ばれ「欲の働かないひらめき」です。私達より少し上にいる身近な存在の波動が一緒に時の流れを楽しんでいます。 数字やカードが伝えてくる可能性やいく…

発想の転換

生きていると思い通りにならないこともあれば、心から望んでも手に入らないものもあります。でも失望せず絶望せずに何度でも気持ちを切り替えて、別の何かを望み、別の何かを手にする自分になればいい。タイ古式や占いは気持ちを切り替える手段のひとつで、…

当たる占い

人生は「何を選べば幸せになれるか?」ではなく「何を選んで幸せになりたいか?」だと思います。その選択する勇気に数字やタロットは力を貸してくれます。カードや数字にはパワーがあります。でも1番大切なことはメッセージを受け取る自分自身。どんなツー…

導き

自分の思いと自分をサポートしている存在や精霊の波動が重なり合うその瞬間を感じられるようになれば、結果や結論を恐れることはなくなり「どちらでもきっと大丈夫」と思えるようになります。

迷い

そのことに気がついた時、触れていいものかどうか一瞬迷いますが、この瞬間のこの感覚を信じて流れに任せる、ということをよくやっています。

心が不安定な時

心が不安定になったらニュートラルに戻せばいい。シンプルですが、ただそれだけでいいと思います。落ち込んだり、気が滅入った時は気持ちを切り替える。でもどうすればいいかわらない時や乗り切れそうにない時はどうぞタイ古式&占いを受けてみて下さい。余…

繋がる

タイ古式ヒーリングで感じるお客様の身体は思考とは違うネエルギーを持っている場合があります。なので頭と身体がうまく折り合いをつけていけるよう、タイ古式、数字、タロットで頭と身体を繋げていきます。その後、心から現状を把握し納得することができた…

数秘術とタロット

ブログは久しぶりの更新ですが、占いは続けています☆ 最近、遠隔セッションとでも言いましょうか、電話での占いをご希望のお客様が増えてきたので、60分¥5000でお受けしています。タイ古式ナシで占いをやるなんて少し前の私にはできなかったことです…

占いとタイ古式

スピリチュアルや霊感などに興味を持っていた時期もありましたが、過度に興味を持つとおかしな方向へと行く、と最近は思うようになりました。知りたくても結局わからないことはわからないままだし「視える、聞こえる、感じる」も自分の想像や妄想の産物とい…

いい感じ♪

私は占いを受けたお客様のその後になるべく影響を及ぼさない、印象を残さないようなリーディングがしたいと思っています。つまり当たっているような、当たっていないような、どちらでもいい感じ~の占いです。

これはサインだと思う

先週初めて行くお店で飲み物を注文するとお客様がアルバイトをされていた。お客様に作っていただだいた美味しいジュースを飲みながら、なんとなくその場所で開催されていた催しを眺めていると、別のお客様の作品が目に飛び込んできた。 その日私はある決断を…

占いの限界

最近、占いには限界があるなぁということを痛感しています。でもタイ古式には限界はなく逆に多くの可能性を感じます。なので、タイ古式と占いをセットにしていれば私の思う限界を超えていけるハズ!という気持ちで今のところはご予約をこなしていますが、先…

答えはシンプルなのに

「やりたければやればいいし、やりたくないのなら辞めればいい」答えはいつもシンプルなのに、失敗したくないとか失敗したらどうしようとかつい色々と考えてしまう。どうしてよくない発想って浮かぶのだろう?思考や心は謎だらけ。

タイ古式と占い 

「タイ・マッサージの民族誌」という書籍の中の「痛みの民族的解釈とその対処法」という章に 病や痛みの原因は その①カム(業)、②チャター(運勢)、③コ(運)、④クワン(魂)、⑤ピー(精霊)、⑥ピット(毒)、⑦骨折、⑧エン(すじ)、⑨その他 と書かれてあ…

引きうける覚悟

自分はこの世にただひとりだけ。なので基本的に自分のことは自分で解決するしかありません。自分のことは自分で引き受ける。当たり前のようですが、大切なことです。

外側からみた自分 

心や思考はコロコロと変わるのでアテにならないというか、信用できません。心だけをガッツリ見つめても、とりたてて解決の糸口は見つからない気がします。でも身体から心を見つめてみると意外な発見があったりして面白いです。

半分はんぶん

手放なせないけど、持ち続けない。で、結局どっちでどうなるの? 曖昧なような無限の可能性を秘めたような、タイ古式をやるとそんな気(エネルギー)を感じるので面白いです。

選択しないという選択

占いが当たっても外れても未来はあります。その選択をしなくても、別の選択肢があります。だからきっと大丈夫。ぜひ気分転換のひとつとしてセッションを受けてみて下さい。「当たらなければ占いではない」という概念を風が吹き飛ばしてくれるかもしれません☆

乗り越える

「物事を複雑に考えるな!」 16歳の長男のアドバイスが心に響きました。

風と気の違い

タイ古式で感じる「風」は「気」とは異なります。風は自然のエネルギーで気は人のエネルギー。数字とカード占いではそのどちらも使います。

本気で信じる

思いは実現するとよく言いますが、果たして本当にそうなのでしょうか? 努力すれば願いはかなうのでしょうか?現実には思い通りにならないことの方が多い気がします。では、なぜうまくいかないのか?友人のチャネラーさんいわくそれは「あなたが本気で望んで…

信念を持つこと

本気で好きならその行いは喜びとなり、本気で信じるならその思いはカタチとなる。

愛について

与える愛は安らぎを感じ、与えない愛は強さを感じる。

内と外を繋げるワーク

タイ古式や占いをやっていると「ボディとソウルは繋がっていてひとつだな」と感じます。心と身体が互いに影響し合った現象がオモテに表れます。心が身体に与える影響、身体が心に及ぼす影響は複雑に絡み合っていますので、一概に「○○○だから○○○だ」と結論づ…

カード(タロット)リーディング

「今1番知りたいことについてご質問下さい」というところからタロットはスタートします。「彼女の心が本当に求めていること」を3枚のカードから読み解きます。私にはカードが意味することが瞬時にわかります。 「答えはあなたの中にある」 そのことをお伝…

サードアイ

波動を読む時はサードアイを使います。サードアイとは「第三の目」で見えないものを視る時に使う器官ですが、センや風に触れるとサードアイが働きます。数字やタロットもふと周波数が合う瞬間がくると「視える」や「わかる」感覚がきます。 私の場合、サード…

波動を読みます

私は占いの前にタイ古式ヒーリングでお客様の内側と対話をします。内側とはお客様ご自身の本質の部分です。オモテのことを言葉で探るより、直接的なエネルギーに触れた後の方が会話がスムーズです。

自分の内側

自分の内側が満たされていれば他者を羨むことはないでしょうし、自分が幸せならば周りの人の幸せも心から喜べます。自分自身の内側が外の世界を作り出していますので、自分を喜びで満たしていくことが幸せへの近道なのかな、と思います。

今を生きる

タイ古式で身体に触れるとお客様の「今」が見えます。お客様が持つ数字の中にも真実が存在しています。タロットは今気になっていることの答えを示してくれます。どの技法もすべて「今」にフォーカスしています。と言うことは、「今」を乗り越えていければこ…