本気で信じる

思いは実現するとよく言いますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

努力すれば願いはかなうのでしょうか?
現実には思い通りにならないことの方が多い気がします。
では、なぜうまくいかないのか?
友人のチャネラーさんいわくそれは「あなたが本気で望んでいないから」だそう。
思い通りにいかない、という悩みの答えは拍子抜けしてしまうほどシンプルです。

 

内と外を繋げるワーク

タイ古式や占いをやっていると「ボディとソウルは繋がっていてひとつだな」と感じます。心と身体が互いに影響し合った現象がオモテに表れます。心が身体に与える影響、身体が心に及ぼす影響は複雑に絡み合っていますので、一概に「○○○だから○○○だ」と結論づけることはできませんが、内と外とを繋げるタイ古式マッサージ(2人ヨガ)をやると、外側にいる私にもお客様の内側が伝わってきます。「触覚」を軸とした感覚(味覚、嗅覚、視覚、聴覚)を通して共感と共鳴の作用が働き、お客様の心や身体の状態を感じます。

「あなたの心にあることは私の心の中にもある」というお釈迦様の教えを自分の中心に据えて、お客様の本質や喜びや希望の波動を読み込みます。もしもお客様に気になっていることや不安に感じていることがあるのならば、複雑に絡み合った糸をほぐし、解決への糸口を探っていきます。タイ古式は釈迦のマッサージですから、私の伝えることはほぼ真実に近いカタチでお客様へと手渡されます。私は母親、妻、娘という自分の目線や立ち位置を決して変えることなく、タイ古式マッサージと占いをやります。このふたつは私が望みそして与えられた使命であり、私のライフラークです。すべてがなんとなく繋がり、なんとなく腑に落ちて、受ける前よりと心と身体が楽になります。

「受けてよかった、来てよかった」と思っていただけるよう、地味に地道にそこそこ、よんな~頑張っています☆

カード(タロット)リーディング

「今1番知りたいことについてご質問下さい」というところからタロットはスタートします。「彼女の心が本当に求めていること」を3枚のカードから読み解きます。私にはカードが意味することが瞬時にわかります。答えはあなたの中にあります!そのことをお伝えします。

サードアイ

波動を読む時はサードアイを使います。サードアイとは「第三の目」で見えないものを視る時に使う器官ですが、センや風に触れるとサードアイが働きます。数字やタロットもふと周波数が合う瞬間がくると「視える」や「わかる」感覚がきます。

私の場合、サードアイを開くためのトレーニングはタイ古式マッサージです。できるだけサードアイを意識しないようにするトレーニングでサードアイを使えるようにしていきます。集中して意識を内側へ向けていくとイメージと繋がってしまうので、イメージから離れる訓練となりますが、ルートチャクラやハートチャクラと連動しなければサードアイは働きません。